スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
水戸黄門終わる
今日は勧善懲悪時代劇の金字塔である,
『水戸黄門』の最終回でした。
「水戸黄門が終わるらしい」と人から聞いた時は
どうせまた“第○部”完の事だろうと思っていたんですが
本当に本当の終わりらしいので驚きました。
別にずっと欠かさず観てたようなファンでも無いんですけど
アニメで言うと「ドラえもん終わる」みたいな衝撃です。
いや「サザエさん終わる」の方が近いかな・・・
今作ってる和ACTにも少しだけ水戸黄門ネタ入れてあるので
人々が水戸黄門を忘れないうちに世に出さねばならないなと
制作する気持ちが少しだけ引き締まりました。

本編の方は途中からしか観られなかったんですが,
最後だからなのか,脇役陣が妙に豪華で
黄門様御一行の存在感が微妙に食われてた気がします。
あとやっぱ飛猿の安心感は安定してるというか
あいつが画面に出てくると負ける気全然しませんね。
2011 / 12 / 19 ( Mon ) 23:44:44 | 雑記 | Comment(0) | トップ↑
<<MIDI⇒MP3 | ホーム | 発覚:グランゼーラは庭だった>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。