スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
桜吹雪に包まれる
春になって日が長くなってきました。
今日は夕方5時ごろちょっとした用事があって病院に行く途中,
はらはらと紙吹雪のように散る桜の花びらに包まれて
なんとも幻想的な心地になりました。やっぱ団子より花だわ・・・

しかしこないだ咲いた!と思ったらもう散るのか。
この物悲しい儚さが美しいんだろうし自分もまぁそう感じるけど
一体どうしてなんだろうね儚い物を美しいと感じるのは
それともただ美しいものが総じて儚いだけなんだろうかね
だとしたら永遠に続くものに美しいものはあまりないのかもしれないな
2011 / 04 / 14 ( Thu ) 23:40:39 | 雑記 | Comment(6) | トップ↑
<<テーブルゲームの弱点は一人遊びが少ない事か | ホーム | デュープリズム脳>>
コメント
タイトル:

期間限定というものに人は弱いようですな

桜、線香花火、レンタルDVD
1日限定10食、命、etc。

違うか。いいや微妙に違わないんだきっと。
名前: ラが輩は人である(気分による) : 2011/04/15 14:02 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

うむっ。緊急採点だ

◎桜
○線香花火
×レンタルDVD
×1日限定10食
△命

概ねこんなところかな!(やり遂げた顔で)

ところでさ
「蝉は夏の桜」って言うとなんか詩的に聞こえるけど,
「桜は春の蝉」って言うと微妙に残念に聞こえるよな・・・。
蝉側の視点からするとちょっと納得いかないだろうなコレ
名前: Den : 2011/04/15 22:55 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

なんか理屈をこねてソフトに反論してやろうと画策したものの、

無理だと悟った。
そういや今日個人経営の小さい電気屋で、

真ん中にどかんとテーブルが置いてあって、椅子が何脚か置いてあって、

商品売る気ねーだろこれみたいな、
どこぞの喫茶店を連想させる店を見ましたぞ。

思わずとりあえず報告さ。
名前: ラが輩は人である(そうなの?) : 2011/04/16 23:33 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

あるある。
で,その椅子に何故か店主の友達っぽいオッチャンがいっつも座ってて
いかにも我が輩はこの店のヌシであるって感じで
聞いてもないのにアドバイスをしてくれたりする。
(しかし結構有益な情報だったりするので馬鹿にできない)

でも保温プレートとか意外と大きい店にはなくてさ,
そういう個人経営の電器屋にしかなかったりするよなー
名前: Den : 2011/04/17 00:18 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

大型量販店には売れ筋の物しか置かないからね

あんまり買う人が居ないけど、
たまに買う人が微妙に居る商品をロングテール商品とか言うらしいのだけど、

Amazonがそこら辺をがっつり取り扱ってしまうのは、実は個人経営の店デストロイヤーだと思ってたりしますぞ。

まぁ、資本主義ってなぁそういうもんかも知れませんがね。

ヒャーハハハ!!!
暇だからどんどんカキコしちゃうんだぜ!
名前: ラが輩は人である(日中は) : 2011/04/18 01:46 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

日中限定で人ってことは,夜になると月光を浴びて
「うッ・・・グォ・・・!」とか言って人外の何かになるんだね。
“怪人ポメラニアン男”とかそういうのになるんだね。
ビンビン来るわあ

まぁ競争原理も結構だけど,
そういう言葉を振りかざすだけで何でも片付けられるというのなら
偉い人たちの給料なんざもっとずっと低くても問題ないね。
名前: Den : 2011/04/18 23:29 : URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。