スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
ソフトを買う予定だったお金を送ろうと思う
絶体絶命都市4』が発売中止になったそうです。
この判断が正しいのか間違いなのかは何とも言えません・・・
人の心は一つではないから。

ですが,せめてアイレムファンとしてアイレムを知らない人に
アイレムが誤解されないためにこれだけは言っておきます。
『絶体絶命都市』シリーズは決して不謹慎なゲームではありません。
『絶体絶命都市3』にはユーザーの防災意識を高める事をコンセプトに,
渡辺実氏が監修した災害対策マニュアルが収録されています。
決して不謹慎な考え方をしていないからこそ
今回アイレムは発売中止を決断したのだと思います。
自分はその判断を尊重したいと思います。
2011 / 03 / 14 ( Mon ) 21:09:28 | 腐れ工作機活動中 | Comment(2) | トップ↑
<<今年のエイプリルフールは中止 | ホーム | NHKで津波映像を見てから寒気がする>>
コメント
タイトル:

そうなんですよね.
自分的には災害時のマニュアル的な意味で,普通に発売して欲しかったです.
まぁ,ゲームは特に,内容よりタイトルの方が広く伝わってしまう以上,仕方無いのかも知れないですけど.
データをある程度使い回して,「災害対策」みたいなタイトルを前面に出して発売して,
売れまくってアイレム復活して欲しい.
名前: Juuma : 2011/03/15 22:26 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

Juuma会長ご無事で何よりです。

まぁ「ゲームを通じて災害を知ろう」というのは
あくまである程度余裕がある時の考え方ですからね。
今の状況だと止むを得ないだろうと思います。
自分は,『絶体絶命都市』というタイトルはあえて変えずにいてほしいです。
ややセンセーショナルではありますが不謹慎とまでは行かないと思うし,
インパクトの強いタイトルであった方が内容が強く心に残ると思うからです。
無論,信頼性の高い地震学者や防災ジャーナリスト,
各地の防災センターなどとの連携と協力を得てしっかりとした広報を行い
本来のコンセプトを広く認知してもらう事は必須であると考えます。

ですが,その場合プレイステーションやDSなどのゲーム機より
スマートフォン向けに出すほうが現実的で説得力のある選択かもしれませんね・・・
そうなると残念ながらゲーム性自体は多少薄くなるであろうと思われますけど。
名前: Den : 2011/03/15 23:46 : URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。